地球を救う

皆さんは、エコについて考えた事がありますか。めっきりエコな世の中になりました。

やはり、地球温暖化の影響は大きいのだと思います。排ガス規制、エコカーの進出、太陽光発電、エネファームなどあらゆる形で人間は今、地球を守ろうとしています。

それは、とても良い事では無いでしょうか。人間の進化とともに人間は地球を好き勝手使って来ました。それが今この様な状態で私達にのしかかってきています。

だから、人間は、地球に恩返しをしなくてはいけません。

最近、シュレッダーの細かなゴミからトイレットペーパーを作る会社が取りあげられていました。

トイレットペーパーを作る機械は、約900万位なのだそうです。

値段的にも、手を出しにくい価格ではありますがかなり画期的な機械の発明だったのではないでしょうか。

シュレッダーの細かいゴミは、リサイクルや古紙回収のん気と立ちでも嫌がるのです。

細かすぎて空気を含みやすいのでかさばること、風などで飛び散ってしまうので扱いに困ると言う事でした。

この様な画期的なものが作られるとエコの未来もひろがりますね。

皆に嫌がれていたゴミをトイレットペーパーにするまでに約10年の歳月がかかったそうです。とても根気のいる作業ですね。

そして、このエコから地球にとって何か言いもんをもたらしてくれる気がします。

この何十年後地球は、どのようになっているのでしょう。

それは、誰にもわかりません。

でも、この機械が未来を広げてくれたのは確かなことではないでしょうか。

シュレッダーは、この先「情報」と言うものがある限り動き続けるでしょう。

そして、ゴミを出し続けるでしょう。

紙を使ってしまうのは、仕方ない事だと思います。

最近はほとんどデーター化されてしまっているので、昔より紙を使わなくなった気がします。このデーターからも情報などが漏れてしまうケースもあるのです。

何が一番安全なのかはわかりません。データーのシュレッダーもあるくらい時代の流れはとても早くなっています。

良い物が確実に地球にいいとは限りません。この繋がりがいいものは地球にも良いとなればもっと地球の事を考えながら人間は進化して行くのではないでしょうか。

シュレッダーからとても大きな話になってしまいましたがとても大事な事です。

皆さんは、毎日エコしていますか。一人一人のエコが今地球を救う時なのではないでしょうか。私も心がけてみようと思います。これからの地球の為にそして地球への恩返しの為に・・・。